むくみ防止は運動の習慣から!予防法からむくみにくい体質作りまで

むくみは冷えや過度の締め付けなどからおこります。

長時間同じ姿勢を続けた場合も血液の流れが偏りやすくなってしまい、むくみの原因となる場合があるのもポイントです。

適度に体を動かすことや、代謝を良くするための運動がむくみ防止に役立つのです。

運動不足が深刻な場合は、途中で挫折しないようできる範囲から取り組んでいくことがおすすめです。

長時間同じ姿勢を続けると体がむくみやすくなる理由は?

むくみは様々な理由で起きますが、中でも仕事や勉強が終わった後の足のむくみに悩まされる人は多くなっています。

仕事の後などでむくみができやすくなるのは、長時間同じ体勢を続けた結果、血液の流れが偏りやすくなるからです。

たとえば、長時間座っていれば太ももを通る太い血管が圧迫されます。

血管が長時間圧迫された状態が続くと、血液中の水分が血管から漏れてしまうことがあります。

これは血管には体中に水分や栄養を届けるための弁があり、圧力がかかりすぎると弁から水分が漏れてしまうためです。

余分な水分が体にたまることで起きるのがむくみで、重力の関係で足にむくみができやすくなる理由にもなっています。

仕事の休憩中にストレッチをするなど、こまめに体を動かすことがむくみ予防にも役立ちます。

冷えを感じやすい場合は更なる工夫が必要に

体の冷えがむくみの原因になってしまうことや、慢性的な運動不足がむくみの原因になるケースもあります。

むくみ予防には血液の流れを良くする必要がありますが、もう1つ重要になるのがリンパの流れです。

リンパが正常に流れていれば、体にたまった余分な水分を体の外に排出してくれるからです。

リンパは筋肉の動きに連動するように流れているため、積極的な運動が冷え防止や運動不足解消に役立ちます。

ただし、運動を始めても効率的に筋肉をつけて短期間で状態を改善することは難しくなります。

効率的に筋肉を作るために筋肉サプリを利用するなど栄養をサポートするのが効果的です。

筋肉サプリはプロのアスリートが利用しているものも珍しくなく、科学的な研究が進んでいるのもポイントになります。

出典 筋肉サプリ口コミ https://www.kintore-sniper.com/

食事で摂取しにくい栄用素を補助してくれるだけでなく、吸収スピードに優れたものも珍しくなくなっています。

筋肉をつけることでむくみにくい体質を作ることも可能なため、積極的に利用してみるのも方法なのです。