浮腫みを改善できるサプリメントがあるってほんと!?

むくみで悩んでいる女性は多いですが、男性は少ないですよね。
この違いは何かというと、女性の方が冷え性な人が多いためです。

冷え性になってしまうと、血行の流れが悪くなり、その結果不要な水分が体内に滞りむくんでしまいます。
では、どうすれば予防する事ができるのか紹介します。

有酸素運動で冷え性から改善していく

冷え性は生活習慣が原因のケースが多く、生活習慣を改善すれば冷え性も改善し、むくみの予防にもつながります。
生活習慣の改善で行いたい事は、まず運動不足の解消です。

運動をすると流れがよくなるため、激しい運動ではなく、ジョギングやウォーキングなどの有酸素運動を行って下さい。
水泳も有酸素運動ですが、長時間水につかっていると身体を冷やしてしまうので、冷え性改善目的ならあまりお勧めできません。

また食生活も冷え性には大きく関係しています。
特に無理なダイエットなど、慢性的な栄養不足に陥っていると、必要な栄養素が摂取できずに、冷え症の原因となってしまいます。
バランスのとれた食生活を心がけましょう。

お洒落は我慢という言葉もありますが、冬のお洒落は寒さを我慢するのではなく、身体を冷やさないお洒落をして下さい。
入浴はシャワーだけですまさずに、しっかり湯船につかるようにして下さい。

半身浴が健康にいいと言われますが、冷え性には全身浴がお勧めです。
お湯の温度は40度前後、長時間の入浴はのぼせてしまい逆効果なので、10分程度が目安となります。

カリウム配合のサプリでむくみ予防

生活習慣を改善して冷え性を予防したいと思っても、仕事が忙しくて時間がなかったり、そもそも生活習慣を変える事はなかなか難しいと思う人もいるでしょう。
では、生活習慣以外の方法で、予防する方法について紹介します。

最も簡単な予防方法は、サプリを摂取するという方法です。
これなら毎日サプリを服用するだけなので、誰でも簡単に実行する事ができるでしょう。
そして数あるサプリの中でもむくみの予防に効果的なサプリは、カリウムが配合成分に含まれているサプリです。

現代社会は、外食やレトルト食品などを摂取する機会が増え、塩分を多く摂取し、その結果カリウムが体内で不足しがちです。
カリウムが不足してしまうと、体内でナトリウム濃度を下げるために水分を溜めこんでしまいます。
この水分がむくんでしまう原因となるので、カリウムをサプリで摂取する事で、予防の効果が得られるわけです。